SSブログ

建設業事業年度終了届を提出

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、今月中に「建設業 事業年度終了届」を提出しなければならないクライアントさんへ10時前に伺い、決算報告書類、工事施工証明書類をお預かりし、委任状に捺印をさせて頂きました。

管轄の県税事務所へ寄って、このクライアントさんの「法人事業税納税証明書」を取得してから、事務所へ戻りました。

戻ってから早速、「事業年度終了届」の作成に取りかかりました。

14時半までに一式作成し終え、近くの郵便ポストへ行って、レターパックライトで管轄の土木事務所宛に提出してきました。

戻ってみると、先日、郵送で交付申請した「住民票の写し」が届いていました。

これで、「産廃収集運搬業新規許可申請」を行うクライアントさんの役員に係る「住民票の写し」は、全て取得済みとなりました。

住民票の写しをもとに、「成年後見登記を受けていないことの証明書交付申請書」を作成。

明朝、法務局へ行って、この証明書を取得してきます。

「住民票の写し」と同時に、先日郵送で提出した「建築士事務所の設計など業務報告書の控え」も建築士事務所協会から届いていたので、クライアントさんへ控えを発送する作業を行いました。

この作業を終えた後、前述の「産廃収集運搬業新規許可申請」を行うクライアントさんの東京都提出用の申請書類、千葉県提出用の申請書類の内、役員の氏名、本籍地、住所などを記入する第二面を住民票の写しの内容をもとに修正する作業を行いました。

これで、本日の業務を終了。


佐藤行政書士事務所のwebサイト
建設業、産廃収集運搬業などの申請手続、宗教法人設立手続をサポートいたします
https://satohi-office.jp/



行政書士ランキング

nice!(0) 

nice! 0